親知らずのタンゴ

もし、一つだけ、自分の誇れるところを挙げなさい、
と言われたら、あなたは何を挙げますか?

もなおさんは迷わず、

「歯並び」

と答えるでしょう。

もなおさんの、まっすぐな性格が、
歪みを知らない根性が、
すっかりあらわれているようですね・・・・!

はははははは、は、はは、、、は、、、はぁ。(遠い目)

こんなもなおさんにも、幾ばくかの悩みはありまして。
最近ひどく苦しめられているのが、そう、

OYASHIRAZU!!!!

お母さんにはソッコー報告したけど親知らず。
漢字表記は「親不知」で、
まるで上野の「不忍池(しのばすのいけ)」みたい!

どーでもいいね♥

でね、その親不知も、
もちろん、
まっすぐ、すくすくと健全に育ってきてるんだけど、
それが痛むのよ。
それはそれは痛むのよ。

でも、抜く必要もなさそうだし、
でも、抜くとちょっとは小顔になるのかな?
とか、考えちゃうわけ、お年頃だしさ。

で、いつも、親不知を産む苦しみ?を味わう際の私の応援歌が、こちら!
♪「親知らずのタンゴ」

これは、大好きなアコーディオン弾きの小春ちゃんと、
そのかつてのバンド、マイノリティ・オーケストラ、
そして、ボーカルは小春の実の妹のももちゃん。
抜かれる「親不知」の気持ちを歌った歌なの。どひゃーーー!
で、今宵、みなさんには小春の素晴らしさを堪能してほしくて。

やばいっしょ!!!

小春ちゃんともなおさんの出会いは、さかのぼること5年くらい。
枡野浩一という詩人のトークショー?にゲストで来てた、彼女に、
もなおさんは、ズバッと骨抜きにされてしまったのです。枡野さんそっちのけで。笑
アコーディオンも意味わかんないくらいすごいし、
弾いてる時の表情もこれまた幸せそうだし、
なんてったって、もう超絶トークもおもしろいの!!

それ以来、彼女の出没スポットや大道芸フェスに出かけては・・・
このアコーディオンの音色にうっとり・・・♥ していたのです。
ジプシーミュージック、大好きなんです、もなおさん!

しかもね、この貫録でまだ23歳なんだよ!!!
ぎゃあああああ!!!ってかんじよ、いい意味で。

小春ちゃん世界ツアーの話とか、その他小春ちゃんが関わるチームの話とか、
▲s(ピラミッドス)という魅惑のバンドの話とか、
小春関連のよもやま話をあれやこれやつらつらしたいんだけど、
本当に本当に、左下の親不知が痛くて、
顔も若干晴れてるし、頭痛もするので、
と言い訳を残して、本日はこの辺で失礼いたします。
抜いたりしないで、大事に育てるから、
どうかこんなに暴れないで、
マイ・スウィート、、、、

トゥーーーッス!!


※チームのオーブン貸してくれた先輩ではありません。
sweet teethといえば!
本日もホワイトデーの素晴らしさを教えてくださった愛の伝道師のみなさま、
本当にありがとうございます!
甘いもの、だーーーいすきなので、たっぷり、おいしく、頂戴いたします♡

チャンラン・ポ・ランタンの最新音源「人生のパレード」
小春オフィシャルサイトこちら

おまけ その1

おまけ その2

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中