『ビッグ』

雨が降ったあと、
会社の地下の通用口は
プールの更衣室みたいな匂いがします。
50mほどのノスタルジー…(´-`).。oO

地面がまだ濡れてる大阪、
いま、交差点で目の前に立つおしゃれなお兄さん、
デニム地の背中に
白いペンキのでっかい字で

「靴磨き処」

と書かれています。
肩のあたり。
しょってるね~!
あっ!まさか…

This is 超★肩書き!!

やばーっ!ホンモノー!

Facebookのチャットで
質問をしてみた金沢のグリーンなお兄さんには
とっておきの本を薦めてもらった上、
めちゃめちゃいいサイトを教えてもらえるし、
なんか!今日!キテるかもー!
週末の足音も聴こえるーっっ(((o(*゚▽゚*)o)))

みなさまにもキテますかー??

ここんとこ、
昨年秋インドで出会った「ビッグ」からの
バケーションのお誘いが激化しています。

「ベイビー、今度はいつ休みなんだい?二人でどこかへ行こう」
「9月、エジプトへ行くことにしたよ。君も来れるかい?」
「片道分は出すよ、帰らなくてもいい。」

お誘いの規模がでかい。笑

この「ビッグ」、
ニューヨークならぬ、
ニューデリー在住の、
からだも懐も大きなおじさんです。(笑)

道端で出会ったスペイン人とホテルをシェアし、
サイババのいとこの弟子の占いをぶった切って、
見知らぬ人の家に上がり込んでご飯をご馳走になり、
ガンジス川でバタフライを満喫した、
あの想い出溢れるバナラシからの
帰りの電車で出会ったおじさんです。

もなおさんはインド訛りの英語が得意なのですが、
この「ビッグ」は標準的なアメリカ英語を話します。
そこに安心したもなおさんにつけこんで?!、
インド最終日、
高級自家用車で、バックパックでは見られなかった、
あらゆるところを案内してくれました。

それ以上のことは、一切ありません。(断固。)

なのにこのお誘い。
めちゃめちゃ「ビッグ」です。

まあ、SATCの本物の「ビッグ」は、
突き放し系だから、
こんなに誘い倒すってことはなかったけどね。

あ~~
「ごめんなさーい、行けませーん!」

20120706-000239.jpg
※もなおさんの心境を代弁するかのようなバナラシのマネキン家族。

何はともあれ、あと一日だからがんばっちゃおー!

そうだそうだ、
この超「ビッグ」ファミリーにも連絡しなきゃー!

20120706-000611.jpg
※アーグラーのモスクで休んでたら、
もなおさんにイスラームへの改心を熱く説いてくれた
ボンベイから旅行中だった大家族。
一旦別れて、夜、バナラシに行く夜行列車に乗る直前、
反対側のホームからもなおさんを見つけて、名前を叫び、
ホームから降りて線路を渡って再開を誓いに来てくれた直後の写真。
さあ、あなたには何人に見えるかな?!(笑)

ってことで、みなさま、
本日もお先に失礼いたしまーーす

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中