ゆうちゃん見開き2ページ

『国際開発ジャーナル』
という専門誌をご存知ですか?
そこに、腐れ縁のナツノが今月から連載する、
と言うので、どれどれ、と、
早速本屋に行ってみたんだけど・・・

高い・・・!笑

ナツノの記事、見開き2ページ。
850円・・・!
てことは、1ページ425円で、
1文字いくらだ・・・

元をとろうと思って(笑)、
他のページもぺらぺらしてみたけど・・・
なかなかつらいので、
当該の2ページを読んで閉じました。

高いよっ・・・!涙

でも、連載とかあこがれる~☆

ってことで、
セネガルの草の根情報が欲しい方、
「国際開発ジャーナル」最新号お貸ししますので、
お声掛けください、
レンタル料、お安くしますよ♥(笑)
今月はセネガルの障がい児教育についてです。

さあ木曜日!

「私、見たんです・・・!」

そう切り出したのは、
久しぶりの登場、石井ちゃんです。

昨日のお昼は、
まだフロアの中央で目から汗を流す前だったので、
久しぶりに平和に、
IL Donoにてランチをいただいたんです。

午前中にインタビュー調査があったので、
ダーツ先輩と、
調査会社のおみやげ先輩と、
モデレーターの方と、
そして石井ちゃんの5人で。

冷たいジャガイモのスープ、
前菜盛り合わせ、そして、
牛肉のラグーと一緒に味わった話題は、
モデレーターの方が熊本出身だったため、
今話題のくまもんの話から、
全国のゆるキャラ、
そして、なぜか
公衆トイレで「つなぎ」を着てた宇宙人の話、
UFOかと思うほどの巨大流れ星の話、
これまた「つなぎ」を着てた天狗の話、
地底人の話、
そして、『ゆうちゃん』の話です。

「私、顔洗ってたんです。
そしたら、パパのゴルフバッグの陰から・・・」

ゆうちゃんです。

凍てつくおみやげ先輩。
しかし、石井ちゃんは続けました。
「その時めっちゃ怖くて、
ママのとこ走って話しに行ったんですね。
そしたらママ、
『あそこいるよね。でも悪さはしてないでしょ?』って。」

(幽霊の)ゆうちゃんです。

「だから、それ以来、
どっかで変な音しても、

『あ、またゆうちゃんかな~?』って、
仲良くしてるんです~♥」

すると、モデレーターのおじさまが
すかさず、ちょっとドヤ顔で言いました。
「もしかしたら、
ブラインドから世の中のぞいてるのかもね!」

それ、
石原裕ちゃんですっ・・・!!!

なにか、得体のしれないモノや、
無機質なものには、
「さん」とか「ちゃん」とか、
人間っぽい名前を付けて愛着を湧かせるのが人間ですね。
「調整さん」とか、「一太郎」とか、「勘定奉行」とか、

ゆうちゃんとか・・・

外国語でもそんなこと、あるのかな~?

ま、何はともあれ、
明日は金曜日だ、わーい!

ってことで、
今夜もお先に失礼たしまーーーす!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中