飛ばないOLはただのOL

「ごめん、バームクーヘンだと思ったの・・・!」
事務スタッフさんに謝るマクロビ先輩。
苦笑いのスタッフさん。

今さっき、
「みんなで分けていただきましょう!」
とマクロビ先輩がスタッフさんに渡したいただき物、
箱の中身はなんと、お皿だったんです(笑)
いつもマクロビ先輩宅に届くお菓子にあやかる私たち。
が、今回は開けてびっくり、
分けられないものでした!(笑)

「ちょっと重かったから、
重めのケーキかと思って・・・(照)」
申し訳なさそうに、
戻ってきた箱の中身を眺めながら照れる先輩。

僭越ながら・・・
めっちゃかわいいっす♥

ってことで、ちゃっかりマンデー!


かの有名な豚は言いました。

「飛ばないOLはただのOL」と。

なので、
ただのOL留まりはいやなので、
はい、行ってきました!

念願のパラグライダー!


はい!↑これ↑飛んでるの↑もなおさんで~す!

ずっと飛んでみたかったんです。
スカイスポーツに興味があって。
でもなかなかいい値段がするんですね。
場所もすごく限られてるし。
でも、やっぱり風に乗りたくて。
遂に、OL、飛んじゃいましたー!!

場所は京都の亀岡。
半泣きになるほど遠かったです。(笑)
でも、日ごろの行いの甲斐あって、天気は抜群!

ただ、パラグライダーは風を受けて飛ぶので、
必要なのは風の量と向き。
分単位で様子が変わります。
が、なんとかぎりぎり飛べました!
(正確には、飛ばしてもらいました♥)

飛ぶまでの準備は、まず、山に上がって、
リュックサックみたいなのを背負います。

これはハーネスと言って
いわば、ソファみたいなもの。
着陸時、お尻から落ちてしまうことが多いので、
クッションの機能がメインです。
飛行中はここに腰かけます。

この中にはパラシュートみたいに、
キャノピー(羽の部分)が入っているわけではありません。
羽の部分は、別搭載で、
飛ぶ時ははじめから後ろに広げておいておきます。
こんな感じ。

で、飛ぶのはどうやるか、というと、
山の斜面を勢いよく走って飛びます。
本番の前に、まずハーネスだけを背負って
走る練習をするのですが、
それが、マジで怖い!!!(笑)
山の斜面・・・急やし、下、崖!!!(笑)

インストラクターのお姉さん(左から2番目)が
ぶわああああ!と駆けて行くのに、
怖すぎてへっぴり腰のもなおさん御一行・・・
一番うしろでビビり倒している青いのがもなおさんです。(笑)

で、繋がれる。カチャン。

まもなく走る!
まもなく飛行!

走った&浮いたー!

これ、実はめちゃめちゃ走りにくいんです。
足は必死で動かすけど、
向かい風に向かって走るし、
後ろには風を受けて重いキャノピー。
全然進まなくて、気付いてたら浮いてて、
でも足はいつまでもバタバタしてて・・・
下のかとぅーんの写真は臨場感出てます(笑)

浮いた瞬間は、
ぼわっ!!!
って感じで、風を受けて浮かびます。
それがとんでもなく気持ちいい♥

う、浮いてるー!

と、飛んでるー!

ひょえーーー!!!

天気が良ければこの方角に神戸まで見えるそう。

飛んでる感覚と、
視界の広さと、
風と。

とにかくめちゃくちゃ気持ちよかったです。
この紐の色で見分けて操縦するんだって。

他の利用者の年齢層は、
比較的高め。
70代のご夫婦もいらっしゃいました。
やっぱり、経済的にも時間的にも余裕がないと、ね。
それでも、生涯スポーツなのは魅力的♥
ご夫婦で楽しめるのも素晴らしい♥

ああああ、スクール通いたいです・・・
今回はタンデム(二人乗り)だったけど、
ひとりで空を飛んでみたい・・・!!!

ううう・・・

もなおさんは車の運転免許を持たないので、
山間部であるパラグライダーのスクール、
電車での移動は結構制限がきついです。
人生で初めて、
学生時代に免許を取らなかったことを悔やみました・・・

ううう・・・

またただのOLに戻ってしまうのか・・・

煩悩が尽きないので、
今夜はこの辺でお先に失礼いたしまーす!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中