ゲレンデマジック2013

「凍ってるから滑らんようにねーーーーッ!!!」

始業に間に合う最後の電車めがけてダッシュすべく、
猿山の檻寮のドアに
いつものように勢いよく手をかけた瞬間。
背後から、
パートのおばちゃんの檄が飛んできました。
・・・や、優しいぃ♥

昨日は結構雪が降ったらしく、
もなおさんの暮らす猿山寮のエリアは
朝になってもアスファルトが真っ白。
へっぴり腰でダッシュを決めてやりましたよっ★

さあ!月曜日ですけどー!

The snow board season has come~♪
ってことで。
この土日、飛騨の流葉にスノボしに行ってきました。
というと、自主的に聞こえますが、
ひょんなご縁で、放送局の先輩と、
その仲間である愉快な筋肉質のお兄さんと、
周辺の美しいお姉さんの会に
こっそり便乗させていただきました。

もなおさんにとって雪山は
小学校高学年の時が最後、実に約15年ぶりでした。
(もうこんなにも生きているんですね、私・・・)
今は、とにかく、上半身、
特に首と肩と胸筋と腹筋が痛いです・・・
くしゃみも笑いも、苦行でしかありません。

YES!ムチウチなう\(^o^)/

あと、食欲もあんまりないし、
頭もぼんわり痛いし、眠い・・・
あ、眠いのはいつものことだった\(^o^)/

ところで、
「ゲレンデ・マジック」って、一体何なんでしょうね。
巷では、
「ゲレンデマジックはなぜ起こるか」
という議論がなされていますが、
もなおさんは、あえて、

「ゲレンデマジックとは何か」

という問題に切り込みたいと思います。

一般的には、
「異性が何割増しか素敵に見えちゃうアレ」
がゲレンデマジックの定義のようですが、
他にも、いろいろ、
ゲレンデだからこそ起こっているマジックってあると思うんです。

そう、たとえば、

カツカレーが不当な価格でも許せる魔法。

ちなみに、流葉では
ミニサラダ付きで1100円でした・・・!
まあこれはカツカレーだけに限った話ではありません。
ラーメンも、たこ焼きも、フライドポテトも、全部いい値段します。

他には、

何でもおいしく感じちゃう魔法。

地上では、許容ギリギリのおいしさレベルでも
ゲレンデで食べるとめちゃおいしく感じる。
カツカレーも例に漏れずおいしかったです!
なんでですかね。
激しい運動した後だし、
あたたかいモノという安心感からですかね。

さらには、

ゲレンデでは痛くない魔法。

そうです、15年ぶりとなる雪山、
ひたすらコケまくりました。
お尻ついたり、横に滑りこけたりだけじゃなく、
顔面からコケすぎて、ゴーグルを割った程です・・・!
(ウェア一式貸してくれたあやちゃん、ごめん・・・)
でも、ゲレンデでは一向に痛くない。
ぐわん~と脳みそが揺れても、
なんやかんやですぐに立ち上がれます。
ただ、宿に帰って、雪払って、玄関にすわって、
スノボブーツの紐をほどこうとした瞬間!
この瞬間からじゅんじゅん痛くなるんです。
会社では特に痛みますね!

ほかにもゲレンデならではのマジックがあったら、
みなさま、どんどん教えてくださいね!

ところで、今回の旅の幹事は、
ラグビーの超すごい選手だったらしく、
全身の筋肉、もちろんすごかったんですが、
胸筋がとにかく凄かったんです。
それを見て、同期のTKDが言いました。

「あいつ、あんだけ胸筋あったら
ばっさばっさ、飛べるやろ!」

胸筋。
それは、エロ銀行員まおが教えてくれた
「おっぱいを支える筋肉」でもあります。
胸筋が痛いだけで、なんだか、
胸が膨らむ予感で胸が膨らみますが、
実際には、全然膨らんでいません・・・。
ただの、前向きにコケすぎた筋肉痛です。
寒いのに、
超超寒いのに、
さっさとコートを羽織れないレベルの痛さです。
空を飛ぶだなんて、夢のまた夢です。

ああ。I wish I were a bird…♪

懐かしい・・・
でも、これ、歌詞に出てくるけど全体として
スノボシーズンとどう関係があるんだろう・・・

ってことで、
それではお先に失礼しまーーーーす!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中