マタギの審美眼

「どうした?狩りでケモノでも捕まえてきたか?

マタギ意識してる?

朝イチ、もなおさんが
胸筋の痛みと闘いながら脱いだコートに
ダーツ先輩がすかさずツッコミを入れました。

ま、またぎ・・・!
またぎ
※マタギは、東北地方・北海道で
古い方法を用いて集団で狩猟を行う狩猟者集団。
(wikipediaより)

いや、コートは確かにこんな感じです。
コート
写真より丈が長いですが、
写真とまさに同じように、
外はさらさらの1枚皮のムートン、
中はモファモファのラビットファー、
袖やフードの周りはラムファーで、
まさに肉食っぽいですけど・・・

このコート、
マクロビ先輩からの戴きものです♥

そのことをお伝えすると、
一気に黙ってしまったダーツ先輩・・・
(はじめのコメント、聞こえてなくて良かったですね・・・)

マタギと形容されようと、
あったかいし、かわいいし、
このコート、もなおさんは気に入っております♥
マクロビ先輩、ありがとうございます♥

さあ、まだ火曜日だってばよ!
あ、彼は忍者でしたね。

「お前、いまパンパンか?」

通りすがりの部長です。
どうして彼が通り過ぎるたび、
もなおさんは運悪くfacebookをしているんでしょう?笑
普段はきちんと働いている(ときもある)というのに・・・
anyway, もなおさんは答えました。
「ひと段落してるんで行けます」
そうなんです、最近いろいろ落ち着いちゃって。

すると、納得しない顔で、
お茶をすすってから部長が続けました。
部長「いや、そう言う意味じゃなくてだな」

もなお「え?顔ですか?胃袋ですか?」
部長「それは見たらわかる!(笑)」

ちょうど食後だったもんで、
ついそんなことを聞いてしまったんですが、
『見たらわかる』って、それはそれで辛いですね・・・
(3年前からすると15キロくらいは痩せたのに・・・笑)

それでも、めげている場合ではありません。
(そもそも自分で蒔いた種だし・・・)
もしかしたら新しい案件を任せてもらえるかもしれないし、
話を進めてもらおうと、もなおさんは急ぎました。
「でも、一旦今落ち付いてるんで・・・」

すると今度は怒ったように部長が言いました。

「だからだな、そこの見極めが大切なんだっ!
イイ男がいつ現れるかわからないだろ??」

・・・え?イイ男?
部長からイイ男を紹介してもらえる、、、だと・・・?
I am a 飢えたマタギ。
すかさずもなおさんは答えました。

「いやあ~自信ないんで
基本的には全部受けますよ!」

はい、事実です。
すると、部長は困り果てたような声で言いました。

「もお~っ!
・・・クリスマスは1日しかないんだぞっ!」

そして去っていく部長・・・。
え、部長!ぶ、部長!
何の話だったんでしょうか。
きっと、きっと、
新しい仕事の話だったに違いないのですが・・・
部長・・・いずこへ・・・!

普段のスタンスが、
仕事のスタンスにも響くんですね。
逆もしかり。
ひやりとする気づきでした。
でも、本気で、
もらえる仕事は今のうちは何でももらいたい、
そんなお年頃です!

それではこの辺で、
今夜もお先に失礼しまーーーーす!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中