その日暮らしで上から目線

「お礼状」

と変換したいのに、
何度も何度も

「俺以上」

と誤変換されてしまい、
うかつにも、
隣の席のビクセン先輩を軽くにらんでしまった月曜日。

ただ、その誤変換が先輩を連想させるからと、
無実のビクセン先輩をにらんで、
申し訳ございませんでしたー!
(気づかれなくて本当によかった♡)

お久しぶりでございます!
すっかり秋でございます!

先週、とある先輩が、
10月4日公開になったばっかりの
映画「蜩の記」の試写会の招待状をくださったので、
隣の部のタイトスカートちゃんと一緒に行ってきました。

仕事を超特急で片付けて
会場に着いたのは、開演3分前。
時代劇というだけあり、
会場の平均年齢、60歳!(たぶん!)
立ち見も出て、ぎゅうぎゅうでした。
(招待制の試写会で立見ってオペレーションどやねん・・・)

開演時刻。
司会の女性が現れ、
サプライズで舞台挨拶があると発表されました。
ざわめく会場を満たしたアクティブシニアたち。
舞台袖から現れたのは!なんと!
岡田准一くん!と、小泉堯史監督!

きゃーーーーーーーーーー!(黄色い声援)

というよりは、

ぎゃーーーーーーーーーー!(赤茶色の声援)

と、
会場の約70%埋め尽くす、
大阪のおばあちゃんと大阪のおばちゃん。
岡田くん登場で絶叫。大絶叫。
これぞ、大阪の叫び。

おばちゃんたちは、雄叫びをあげるだけでなく、
全力で岡田くんに手を振っています。
30%くらいのおじいちゃんとおじちゃんも、
恥ずかしそうに、手を振っています。
これぞ、関西が誇る全身全霊の愛情表現。

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」は
兵庫県舞台らしいし(すみません、観てません)、
全国のシニアの中でも、
特に関西シニアたちにとって岡田くんは、
毎週日曜日の心の支えともいえる存在でしょう。
あと、(倒産も近かったと想像される)ひらパー。
そう、あの超クレイジーなひらかたパークのCM出演で、
きっと、岡田くんご本人のキャパも広がったと思います。笑

ちなみに、もなおさんも振りました。笑
特に岡田くんのファンってわけではないのに、
気がつけば、全力で、
舞台の上の岡田くんに両手を振っていました。笑
タイトスカートちゃんにはバレないように必死でしたが、
無意識に両手を振る自分に気づいてしまった瞬間、
何か、熱くて堪え難いものが胸に込み上げてきていました。

私もれっきとした
「大阪のおばちゃん」の一員や・・・

(ぎゃーーーー!涙)

ワイドショーで観たことある、
「ザ・舞台挨拶」が目の前で繰り広げられていく中で、
感心したのは、岡田くんの話の上手さです。
「大阪」「枚方(ひらかた!)」を
しつこいぐらい連呼して
もなおさんを筆頭とするおばちゃんたちを虜にしながらも、
アナウンサーの質問に対し、
きちっと的を得た回答、
聴かせる、ストーリーのある返答をされていました。
なかなかできるもんじゃないなあと、
常日頃、脱線しかしないもなおさんとタイトスカートちゃんは
すっかり心奪われていました。

ただ、タイトスカートちゃんも、
タイトスカートがばっちりキマる
ナイスバディなクールビューティではありますが、
中身はおばはんであり、
いや、もっと厳密に言うと、おっさんなので、
岡田くんのことを褒めながらも、
「ま、背は低いけどな!」などど、
チャチャを入れながら、舞台挨拶を見守っていました。笑

岡田くん、岡田くん、と、気軽に呼んでいますが、
大阪が、枚方が、育てたアイドル、岡田准一。
もはや、アイドルの域を超えていました。
いやあ、よかった。

2時間9分の映画が終わり、
ぞろぞろと外に出る大阪のおばちゃんと、
もなおさんとタイトスカートちゃん。

出口には、なんと!
小泉監督がいらっしゃいました。
アクティブシニアたちを見送っていらっしゃいました。
実るほど頭を垂れる監督やなぁ。

小泉監督は、巨匠黒沢明監督の意志を受け継ぐ、
相当すごい人なんだそうですが、
あまり映画に明るくないもなおさん&タイトスカートちゃん、
とにかく岡田くんにしか目がなく。。。
それに、若さ故か、
ストーリーが想像しやすい時代劇に感動できなかったもなおさん、

監督のそばを素通りしてしまいました。。。

帰り道、軽くご飯を食べながら、
思い出したようにタイトスカートちゃんが言いました。
「握手しに行ったらよかったなあ・・・」
小泉監督の話です。
ついに、高尚な趣味に目覚めたのかと、
もなおさんがごくりとグラタンを飲み込むと、、、

「だって、年寄りばっかりで
かわいそうやったやん、監督。」

はい。
まだ実ってないので、全然垂れません、頭。
青くて、誠に申し訳ございませんっ!
熟れないまま、売れ残ったまま、
腐らないように気をつけますっ!

皆さんも、少しでも興味があれば、ぜひ、劇場へ!
自然の切り取り方がすごく素敵でした!!
(せめてもの罪滅ぼしです。笑)
4f97a5f632bc11c685ffe872d9966c96

ってことで、今夜もお先に失礼いたしまーす!

広告

その日暮らしで上から目線」への1件のフィードバック

  1. あっはっは、ライブ感溢れる観賞ブログ、俺以上(ママ)、です。岡田君のライブ省(ママ)は滅多に無いし、
    おばはん、おsっさんの(ママ)様子も的確な表現で良かったです。映画はどうでもいですよね。この辺の感覚も十分支持できます。ああ楽しかった!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中